いつもご訪問ありがとうございます

アロマでもっと子育てを楽に♪という想いで

心や身体のケアに役立つアロマテラピーをお伝えしています💕

 

Salon d’arôme ~結~【サロンドアロマ~ゆう~】

アロマ薬剤師 中本のりこです

 

この記事は、2017/11/15の記事に加筆修正したものです

 

 

 

 

私は、幼稚園から大学までずっと

恩師に恵まれてきました。

 

 

学校だけでなく

習い事の先生方にも同じことが言えます。

先日の中学時代の塾の先生方との同窓会の話はこちら ➡ 頭スッキリ!集中力upアロマ!!

 

 

そして、我が家の子ども達も

担任の先生や習い事の先生方にには恵まれています。

 

 

そんな恵まれた環境の中

我が家の長男が2年生の1学期

登校拒否をおこしました…

 

 

突然の登校拒否

 

ある朝、突然長男が

学校へ行きたくない!と泣き出しました。

 

 

学校へ行くのしんどいな…と言う日はそれまでもあり

いつもなら精油(アロマ)を嗅いで気分転換して

行ってたのですが、この日は違いました。

何を言ってもダメ。

 

 

理由を聞いても教えてくれず

仕方なくお休みさせることにし、担任へ連絡。

 

 

担任の先生によると

「つい先日、少し厳しく叱ったことがあり、それが原因かも」と。

包み隠さず状況を教えてくださいました。

 

 

当時の担任の先生は

厳しいので子ども達からはちょっと怖いっ!という部分もあるようです。

でも、保護者からは大人気の素敵な先生。

 

 

なぜかというと

子どものことをとてもよく把握して下さっているんです。

下校時には一人一人の顔を見ながら握手して『さようなら』と

声をかけてくださいます。

 

 

その時も

長男のこと思って叱ってくださったのですが

もともとメンタルが強いとは言えない長男。

ちょっとトラウマになってしまったようです。

 

 

お休みしたのは1日だけでした。

もっと休んでもいいと思っていたけど、本人は、

「学校へは楽しく行きたいのに、お腹が痛くなる…」と。

 

 

少しでも行きたい気持ちがあるのなら

手伝ってあげるから一緒に頑張ろうか!!

ということで私と長男の「一緒に登校」が始まりました。

 

 

朝になると、「お腹が痛い…なんでやろ?」と不安そうでしたが、

集団登校の後ろから私がついていくことで安心できたようです。

 

 

最初は学校のそばまでついていき、徐々についていく距離を短くして…

登校拒否から約1か月半で、

自力で家を出て学校へ行くことができるようになりました。

 

 

その間、担任の先生からは頻繁にお電話があり、

学校での様子などを詳しく教えてくださいました。

クラスのお友達も心配してくれたり、

サポートしてくれたり、たくさん助けてくれたようです。

 

 

自宅では、もちろん精油も活用しました。

お薬ではないので、すぐに効くとかはありませんが、

少しずつ少しずつ、固まった心をほぐしてくれます。

 

 

何も考えず、好きな香りを嗅ぐだけ…

誰でも簡単に、取り入れることができます。

 

そして、夏休み

 

夏休み最後の1週間は、また

学校行きたくないモードでずっとテンションが低い…

 

 

しかも、夏休み終盤の話題に言われることと言えば、

「もう夏休み終わりやなー、宿題終わったかー?」という

冗談交じりの大人からの言葉。

仕方ないけど、私や長男にとっては全く冗談なんかじゃない!!

 

 

宿題に関しては問題ないのだけど、

長男は必死で「学校へ行きたくない」という気持ちを

抑えているのになんてこと言うの!?

追い打ちかけないで!!!

というのが私の本音でした。

 

 

これも長男が耐えて強くなるための試練なのか?

とも思いましたが、できればやめてほしい…

 

 

夏休み最後の日の夜はメソメソしていたけれど

「新学期は半日だし頑張る…!」と行けたのがきっかけで

それ以降も登校することができています。

 

 

未だに朝はテンションの低い日もありますが、

集団登校の集合場所へ行くと、ニコニコ笑顔が見られるようになりました。

いつも話しかけてくれるお兄ちゃんがいるんです。

本当に感謝❤

 

 

11月の参観日

 

11月の参観日では、ちょうど日直だったので、

ハキハキと号令をかける長男の姿を観ることができました。

おぉ、成長したなぁ!と嬉しく思いました。

 

 

精神的に辛くなるとお腹が痛くなる長男。

学校でも一度そんなことがありました。

 

 

その時のことかな…

「みんなの木」という作品

 

お友達にしてもらって嬉しかったことのエピソードが

たくさん葉っぱに書かれていました。

 

 

そして長男の葉っぱには…

長男がしんどかった時に支えてくれたお友達に

感謝の気持ちで胸がいっぱいになりました。

 

 

学校へ行くことが全てではないけれど、

このようなお友達との関わりは

とても大切なことだと感じています。

 

 

学校って、勉強以外で学ぶことの方が

大切なことたくさんある気がする。

 

 

小学校に入学した時に、急に手が離れてしまって

寂しいなぁと思っていましたが、

なんだかんだ言って、まだまだ手が離れない可愛い長男です。

長男が頼ってくれるなら、いつまでも支えてあげたいと思います。

 

 

改めて感謝いたします

 

実は、長男が登校拒否を起こした日、

アロマリーディングのモニターさまが来て下さる予定でした。

 

 

お2人のモニターさまにはご迷惑をおかけしてしまい、

本当に申し訳なかったのですが、

お2人とも快く日時の変更を承諾してくださいました。

 

 

逆に私の方が温かいお言葉をいただき、

励ましていただきました。

あの時は本当にありがとうございました。

改めて、心より感謝申し上げます。

 

 

アロマリーディングとは

 

アロマリーディングとは

精油の香りを嗅ぎ比べることで『心の声(潜在意識)』を聞いていく、香りを使った心のケアです。

なんだか心がモヤモヤする時など、

ずっと溜め込まずに声に出してみることをオススメいたします。

 

 

そのきっかけになるのが、アロマリーディングという方法です。

 

 

香り(精油)を嗅いだ時に感じたことが、あなたの「心の声」です。

香りには一つ一つ意味があります。

 

 

その意味を解説しながらあなたの心を紐解いていきます。

心のメンテナンスにオススメいたします。

 

 

詳しくはコチラ ➡ アロマリーディングとは

 

 

P.S.

長男はおかげさまで、その後元気に学校へ登校できています。

今は3年生です。

そんなこんなで、昨年度は私も少しゆったりとした活動にしていましたが、

今年度はサロン活動に本腰をいれていけそうです。

これからもよろしくお願いいたします♪

 

 

Salon d’arôme ~結~【サロンドアロマ~ゆう~】
 
5月&6月はイベントたくさん♪
ぜひチェックしてね♪
↓↓↓
 
 
アロマの情報配信中♪
もうすぐお友だち100人♪
100人になったらプレゼント企画あります!!
↓↓↓
 
 
 
 
 
長男のこと
Pocket